pickup記事

変形性関節症の電話支援、痛みを中等度改善した

変形性膝関節症または股関節症の患者515人を対象に、月1回の電話による自己管理支援の効果をランダム化試験で検討。通常ケア群・電話支援群との比較で、両群共痛みが低下した。著者らは電話支援でも疼痛の中等度改善が得られたと結論している。http://annals.org/article.aspx?articleid=746350

 

痛みの治療に安心はとても大事な要素です。

痛みがなかなか引かなくて悩んでいる方はやはり痛みの知識を最新のものへアップデートする事が大切です。

安心するだけで痛みが緩和したり、そのまま治癒することがあるからです。

誤った認識のままでは痛みの軽減が難しい事があります。意識が軟骨の摩耗や骨の変形にばかりいきますからね。ですから読書療法なんかはお勧めです。勿論、古い考え方の本ではなく、新しい考え方の本ですよ。

変形して痛い → 怖がって動かさない     ✕

変形していても大丈夫 → 勇気をもって動かす     ◯

お話をしただけで痛みが軽減する方がたまにいます。今日も話をしただけで症状が緩和した方がいらっしゃいました。

痛みに対する恐怖や不安が痛みを増強させたり、治癒しにくくしているのですね。

ということは・・・。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康に役立つ情報をお届けします^^

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事