pickup記事
画像上異常がない左下肢痛

60代女性、3週間前に重いものを持って歩いた後、左下肢に痛みが発生。整形外科にてレントゲン撮影するも異常なし。

受診時左腰と左股関節に痛みを訴えていましたが、関節の腫脹と可動域障害のみで神経脱落症状はありませんでした。

筋膜性疼痛症候群(MPS)かもしれないと考え、施術しました。

施術後は少し痛みが軽減する程度でしたが、その後数日で痛みが無くなったそうです。重いものを持って筋肉がおかしくなったのでしょうね。

急性痛の場合、比較的容易に痛みやしびれはとれる事が多いです。慢性化すると少し難しくなります。

この方の場合、レントゲン撮影しても異常を指摘されなかったのが良かったのかもしれません。異常が無いなら無いで心配になる方もいますが。

下肢痛=神経の症状ではありません。

例えば椎間板ヘルニアは健常者の76%に見つかったというデータもあります。椎間板ヘルニアは生理的な現象であり、無害である可能性があります。

PubMedよりhttp://1.usa.gov/iN3oKG

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

健康に役立つ情報をお届けします^^

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事