おおしま接骨院よくあるQ&A その1

本日はよくある質問を書いていきます。

 

Q,ACT療法とはなんですか?

A,ACT療法は皮膚や筋肉、関節靭帯に存在する種々のセンサーを正常化させる技術の事です。関節周囲にある関節包や靭帯、皮膚や筋肉に極微弱な刺激を加えることでセンサーの正常化を図ります。体に発生する痛みやしびれは痛みセンサーの異常が多いです。

 

Q,安静はどの範囲ですれば良いですか?

A,日常生活に制限は特にありません。安静にといっても、じっと動かないという意味ではありません。極端な安静も回復を遅らせますので、多少痛みがあっても普段通りに生活して頂いて結構です。

その2へ続きます。

 

体の痛みやしびれについて詳しくはおおしま接骨院オフィシャルサイトを御覧ください。http://s621.com