ぎっくり腰になったら動きましょう

ここの所急に寒くなったせいか、風邪を引く方が多いみたいですね。

風邪が流行ると、クシャミをしてぎっくり腰になり来院する方が増えます。

一昔前まではぎっくり腰になったらとにかく安静と言われていました。

しかし現在では日常生活の動作をできるだけした方が回復が早いことが分かっています。

以前こんな事が行われました。

急性腰痛になった方々186人を

1,安静にするグループ

2,日常生活動作を続けるグループ

3,ストレッチをするグループ

に分けて経過を見たのです。その内最も早く回復したのは日常生活動作を続けたグループで、その次がストレッチをするグループ、最も回復が遅かったのは安静にしていたグループでした。http://1.usa.gov/mOolz9

昨年末策定された日本版腰痛診療ガイドラインでも「急性腰痛に対して痛みに応じた活動性維持は、ベット上安静よりも疼痛を軽減し、機能を回復させるのに有効である」と書かれています。

激痛で動けない場合は別ですが、動ける範囲で日常生活動作を続けたほうが治りが早いということですね。

私もぎっくり腰は経験がありますが、痛みがある時はなかなか動かせないですよね。でも頑張って無理の無い範囲で動きましょう。その方が治りが早いのですから。

咳、クシャミによるぎっくり腰

ここの所急に寒くなりましたね。風邪を引く方が増えているみたいです。

Aさんは朝クシャミをした途端に痛みが走りました。最初は様子を見ていたそうですが、痛みが段々と強くなってきたので耐え切れずに来院されました。

来院時は痛みで体が傾いていました。疼痛性側湾ですね、痛みが無くなれば元に戻ります。伸展制限と左側の背中から腰にかけての筋肉に圧痛と硬結がある以外は特に問題はありませんでした。

治療後は痛みが減って大分動けるようになりましたが、少し痛みが残ったようです。このまま様子を見ればすぐに痛みは引くと思いますが、どう経過するでしょうか。

急性腰痛(ぎっくり腰)の方はすぐに来院することが多いですから、よく反応して治っていく方がほとんどです。他になにか痛みを引きにくくさせるような因子があったりすると治りが悪かったりしますが、あまりいません。

中腰の姿勢で急に力が入ると痛みセンサーが興奮することが多いみたいですね。クシャミやをする時は気をつけたいものです。

咳やクシャミでぎっくり腰に

今日も朝から寒いですね。もうすっかり冬の天気です。

最近風邪が流行っているようです。風邪などを引くとクシャミや咳をすると思いますが、最近クシャミや咳をした途端にぎっくり腰になって来院する方が多くなっています。

咳やくしゃみをする際に反射的に姿勢が中腰の姿勢になってしまうのが原因です。この姿勢は関節運動学的に「緩みの位置」なので、外力に対して弱くなっています。ですから、咳やくしゃみで中腰になり、一気に力が加わると関節反射の異常を起こしてしまい、ぎっくり腰になってしまうのです。

関節反射(痛み)の異常発生後は時間が経つにつれ炎症が強くなってきますから、速やかに治療したほうが回復は早いです。

予防策としては少し慣れが必要ですが、咳やくしゃみをする時は腰を伸ばして直立した姿勢になりましょう。この姿勢は関節運動学的に「締りの位置」なので、外力に対して強くなります。必ずではないですが中腰の姿勢で咳やくしゃみをするよりもぎっくり腰の発生率は低くなるのではないかと思います。

 

腰の痛み、我慢しないで私達に相談してください。詳しくはおおしま接骨院オフィシャルサイトを御覧ください。http://s621.com

腰痛とクシャミ

今日は腰痛クシャミについて。

最近風邪が流行っているようです。暑い夏から急に気温が下がって寒くなりましたから対応できなくて体調崩す方が多いと思います。

日常診療をしていると患者さんから「くしゃみをした途端に痛くなった。」とよく聞きます。

これは何故なってしまうのか。

関節には動きがありますが、角度によって外力に対して弱くなる角度があります。腰の場合は中腰の姿勢が一番外力に対して弱くなります。くしゃみや咳をした際中腰で瞬間的に力が腰に加わる事で関節反射が障害されてしまい、痛みになります。これはいわゆるぎっくり腰(急性腰痛症)ですね。

痛みはその場で痛みだす方もいますが、大抵の場合関節の反射機能が障害されてから数十分した後痛みを自覚できるようになります。これは関節の反射機能が障害されてから炎症が起きるまでに少し時間がかかるからです。

治療はできるだけ早期にした方が回復が早いです。(全ての方ではありません)これは炎症が起き始めると段々と強くなっていくからです。

ぎっくり腰は早めに受診したほうが良いのです。

 

 

ぎっくり腰の治療について詳しくはおおしま接骨院オフィシャルサイトを御覧ください。http://s621.com