初めて来院する患者さんへ

数多くの接骨院整骨院の中からおおしま接骨院を選んで頂きありがとうございます。

おおしま接骨院では治療方針や治療内容を知ってもらう為にホームページがあります。(http://s621.com)今まで多くの質問を電話やメールなどで受けてきましたが、質問の多かったものについて書いていきます。

 

Q,予約が必要ですか?

A,予約制ではありませんので、都合の良い時間に来院ください。

 

Q,病院整形外科で治療を受けましたが良くなりません。診てもらえますか?

A,おおしま接骨院では病院や整形外科の治療で良くならない患者さんがたくさん来院しています。整形外科ではレントゲンやMRIなどの画像を元に病名を決めますが、画像に原因が写ることは少ないです。おおしま接骨院では関節反射の治療を専門に行い、痛みやしびれの原因を治療しています。ただし、関節反射以外に原因があり医療機関を受診する必要があると判断した場合は転院していただく事もあります。

 

Q,どんな治療方法ですか?

A,関節に備わっている反射機能の治療です。

関節の周囲には複数のセンサーがあり、このセンサーが動きや筋肉の緊張などを監視、コントールしています。このセンサーが何らかの原因で障害されると、痛みやしびれとなって発生します。関節反射の治療をすると椎間板ヘルニアや変形性脊椎症、変形性膝関節症、その他の方も症状が消退することが多い事から、関節反射の痛みが多いということがわかっています。治療はセンサーの備わっている関節包や靭帯に極微弱な刺激を与えるだけですから、治療中に痛みを感じることはありません。治療も5分ほどで終わります。

 

 

Q,おおしま接骨院への行き方は?

A,JR宇都宮線(東北本線)蓮田駅西口より徒歩1~2分です。

電車で来院する場合は、蓮田駅西口を下、ロータリーを左に曲がり直進してください。一つ目の信号を過ぎるとすぐ右手におおしま接骨院があります。車などの来院方法はこちら→http://s621.com

車で来院する場合、院の目の前と斜向かいに専用駐車場があります。

 

Q,交通事故で負った怪我は治療できますか?

A,治療できます。人身事故の患者さんは保険会社から治療費が払われるため、窓口での負担は通常ありません。

Q,事故の怪我で他の病院から転院したいのですが、できますか?

A,転院できます。治療の途中でも整形外科や病院、接骨院は自由に選べますので転院は可能です。安心してご来院ください。

 

Q,小さな子供は連れて行けますか?

A,大人しく待っていられる子や、大人二人が交代で見ていられる場合は大丈夫です。

 

Q,妊娠中は治療できますか?

A,ホルモンなどの関係で妊娠中の治療はできません。産後1ヶ月経ってから治療できるようになります。産後腰痛の治療は得意ですから安心してご来院ください。

 

他にも患者さんが知りたいことは他にもたくさんあると思います。質問がある方は遠慮なく電話048-764-1190や、ホームページからのお問い合わせへ連絡してください。

一日も早く痛みのない生活を送れるように、おおしま接骨院と一緒に頑張りましょう!

 

 

体の痛みやしびれの治療について詳しくはおおしま接骨院オフィシャルサイトを御覧ください。http://s621.com