指の関節が鳴る仕組みを超音波で発見

指の関節がポキポキ鳴る仕組みを放射線科医らが明らかにした。

研究を率いた米カリフォルニア大学デイビス校ヘルスシステム放射線医学教授のRobert Boutin氏によると、指を鳴らすとき、関節内では気泡が形成され、それにより超音波画像では「関節内で花火が破裂するような」明るい閃光がみえるとい う。しかし、関節の音がこの泡のはじける音なのか、それとも泡が形成される音なのかについては、これまで見解が一致していなかった。

今回の研究では、超音波画像と音声をあわせて確認した結果、「どのケースでも、閃光がみえる前に音が聞こえた。関節の音は、泡がはじける音ではなく、泡 が形成される音である」とBoutin氏は述べている。音が聞こえてから閃光がみえるまでの間隔はわずか10ミリ秒という。

続きはこちらから

関節を曲げた際に関節内部が陰圧になって溶け込んでいた気泡が作られて音がなっていたのですね。

音を鳴らすと手に力が入りづらくなる、と言われることがたまにありますが、これは関節反射が一時的におかしくなるために筋肉の緊張がうまくコントロールできなくなって発生するものだと考えています。

指関節の音を鳴らして握力が低下した場合は一過性なので放っておけばそのうち回復しますが、手指に関係のあるネットワークに刺激を加えることによってその場で回復する事が多いことから、関節反射が一時的に機能障害を起こしている、と考えられるのですね。

今までわからなかったことが徐々にわかってきていますね(^^)

さて、今年も残り僅かとなりましたね。
今年は皆さんどんな年だったでしょうか。

おおしま接骨院年末年始ですが、

12月30日水曜日から1月3日日曜日までお休みとさせて頂き、
1月4日から平常通り施術を開始します。

皆さん良い年をお迎えください(^^)

スクリーンショット 2015-11-22 14.12.14

雪だるま

 

長寿社会、国や個人に「責務」…健康増進に特典

スクリーンショット 2015-05-25 17.35.52 運動しているシニアの3人組スクリーンショット 2015-05-25 17.36.28

スクリーンショット 2015-05-25 17.02.09

長寿社会、国や個人に「責務」…健康増進に特典
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150520-OYT1T50011.html

 

今までは痛くなったり調子が悪くなってから対処していましたが、これからは痛くなる前に予防することが求められるようになる、ということですね。

おおしま接骨院日本防痛安心協会に加盟する接骨院(整体院併設)です。

痛みで悩んでいる方、今は痛くないけど不安な方、お気軽にご相談ください。

cropped-cover_img.png

治療の感想をいただけました(^^)

口コミサイト「エキテン!」様に治療の感想が寄せられました。

本当に助かりました!

先日、寝違えて背中を痛めたときに、家族の紹介でお世話になりました。

かなり痛くて車の運転もできないくらいでしたが、治療を受けたら痛みが少し和らいだ感じがありました。その後は朝起きるたびに痛みが軽くなっていき、3日ほどでほぼ完全に痛みが無くなりました。

最初、家の近くの別の接骨院で診てもらったら「10回くらい通う必要があります」と言われたのですが、おおしま接骨院さんで1回治療してもらっただけで治ってしまい、驚いています。

先生は穏やかな雰囲気の方で、リラックスして治療を受けられました。

早く治って本当に助かりました。また何かあったときは、ぜひお世話になりたいと思います。ありがとうございました!

早く治って良かったですね。
特別問題のない急性痛ならすぐに治ります。
感想ありがとうございました(^^)

underwater image of jellyfishes

 

施術の感想を頂けました(^^)

引き続き、体調維持のためにお世話になると思います。
よろしくお願いいたします。

魔法のように、治療していただくと効果がすぐわかります。
精神的にも安心して運動、仕事ができます。

おおしま接骨院HP「患者さんの声」の最下部に掲載させて頂きました。(上から順番に掲載しています)

おおしま接骨院HP:http://s621.com

患者さんは両足のに痛みがあったのですが、反応がよく1回の治療でかなり痛みが軽減したそうです。整形外科さんではレントゲン検査して足底腱膜炎と言われていました。

仕事や私生活で忙しく、緊張状態が続くと交感神経が休まる暇がありませんので、緊張が続いた結果、体に痛みやしびれとなってでてきてしまうのですね。

うまく気分転換できるようになると良いと思いますが、忙しい中で生活しているとなかなかできませんね。

感想ありがとうございました(^^)

img138

家族

治療の感想を頂けました(^^)

口コミサイトエキテン!さんに治療感想を頂けました。

安心して治療出来ます
怪我やぎっくり腰等で何度もお世話になっています。治療が適格なので、痛みの取れるのも早く、日常生活での不自由さも早くもどりやすいです。痛み、という ものの捉え方や説明もわかりやすく、痛みと脳との関係とか、色々な角度から、説明をしてくれたり、治療にたいしての不安もなく安心して治療をうけていま す。自分の体の声に、キチンと耳をかたむけて、何を自分の体が必要としているのかを、自分で決める事も、痛みにたいする治療には大切な事だとおもいます。 治療はもちろん、バランスの大切さを理解している、とても、良い先生だとおもいます。わからない痛みで悩んでいる方は、是非、一度、足を止めてみません か?決めるのは自分だとおもいます。

 

 

どういうふうに痛みを捉えるのか、それを修正しただけで痛みが軽減していくのはよくあることです。

 

感想ありがとうございます(^^)

 

ウユニ塩湖

治療の感想をいただけました(^^)

本日も治療の感想をいただけました。

Q7
1,治療内容
治りがはやい。
2,雰囲気、応対など治療以外
先生がソフト(やさしさ感があってよい)

Q9
先生のキャラクターがとてもよい
見た目は男らしいが中身(治療の仕方)はとてもやさしい

Q10
もっと早く来られていればよかったと思っています。
1回の治療でかなり痛みがとれた事が嬉しく次回の通院が楽しみになっています。
おおしま先生これからもよろしくお願いします。

おおしま接骨院HP「患者さんの声」に掲載させて頂きました。(ページ最下部に掲載) http://s621.com

八十さんはかなり前よりに痛みがありました。どの医療機関へかかっても痛みが変化しなかったので、途中諦めていたようです。旦那さんに紹介されて来院しました。

受診時腰の可動域に少し制限があるくらいで、他は特に問題なかったと思います。本日2回目の治療をしましたが、大分楽になったそうです。

本日から肩こりの施術も追加しましたw

痛みが楽になって良かったですね。残りの痛みも早く消えてくれればと思います。

このように長く続いた痛みでもすぐに反応して軽減することはよくあります。

 

治療の感想を頂けました(^^)

本日治療感想を頂けました。

私は以前(去年)から原因不明の痛みのため、整形外科に通っていましたが、おおしま先生に診ていただけて、原因もわかり、とても安心しました。ありがとうございました。

おおしま接骨院HPに掲載させて頂きました。 http://s621.com(ページ最下部に掲載)

感想を書いていただきありがとうございました。

この方は何度か通われて、痛みは順調に軽減してきています。

最近感想を頂けることが多く、とても嬉しいです。痛みが引いて喜んでもらえるとこちらも力が湧いてきます。

このブログでも書いていますし、他の方もブログやHPに書いていると思いますが、痛みの多くは筋肉や皮膚、靭帯にあるポリモーダル受容器(痛みセンサー)の興奮によって起こります。

本物の神経症状なんてそんなに多くはないのです。痛みの多くは筋肉や皮膚靭帯由来の痛みです。

早くこの事実に「気づく」事です。

治療は筋肉や皮膚が柔らかくなれば良いのですから、私の治療方法でも良いし、ストレッチマッサージ運動入浴等、なんでも良いのです。

痛みが長く続くと痛みそのものが病気である「慢性痛症」になる場合がありますから、なるべく早く痛みはとるべきです。(痛みが長く続いていてもすぐにとれる方はとれてしまいますが・・・)

施術の感想を頂けました(^^)

先日口コミサイトエキテン!さんに治療の感想を頂けました。

行ってよかった
ぎっくり腰発症4日目でようやく困難ながらも歩けるようになり、縋る思いでこちらの院に行きました。
駐車場も8台分あり外観もきれいで女性一人でも通院出来そうな雰囲気。一歩入ると院内も清潔で明るい印象です。
先生は丁寧に症状を聞いてくれ、こちらの質問にも分かりやすく答えてくれます。
施術は触られている程度で全く痛くありません!横向きで横になり右下左下と交互に施術していただき、寝返りをするたびに痛みが取れていくのが実感できました!
終わって立ってみると右に傾いていた身体がまっすぐに立っている感覚…
本当にびっくりしました。
痛みも体の傾きもまだありますが、頑張って通院して治して行きたいと思えました。

 

エキテン!様サイト おおしま接骨院ページ http://www.ekiten.jp/

最近感想頂けることが多いですね、大変嬉しいです!

ぎっくり腰に限らず、肩の痛み足の痛みも同じです。痛みはその多くが痛みセンサー(ポリモーダル受容器)の興奮によって起こります。

場所が変わるから特別なことはあまりありません。

施術の感想を頂けました(^^)

本日患者さんより治療の感想を頂けました。

K,Cさん

Q7
1、痛みの原因の考え方と治療方法が根本的に異なっていた。
治療の効果が抜群であり驚いている。(他院は痛みがなくならなかった。)

Q9
痛みが出た時に、緊急的な処方として、自分でできる治療内容があれば教えてほしい。
(共通の痛みに対して、◯◯の箇所を押せば良い等)

Q10
2~3年気になっていた痛みがほぼなくなり、驚きと感謝の気持ちでいっぱいです。一時間かけても通った甲斐がありました。知り合いにも心より紹介したくなります。

おおしま接骨院HPに掲載させて頂きました。 http://s621.com(ページ最下部に掲載)

K,Cさん感想ありがとうございました。楽になって良かったですね。

K,Cさんは紹介されて東京都からわざわざ片道一時間かけていらっしゃいました。

先の記事にも頂いた感想と共に書きましたが、運動器に発生する痛みは大部分が痛みセンサー(ポリモーダル受容器)の興奮により起こります。ぶつけた、捻った、緊張のし過ぎ等・・・。

痛みをとるにはなるべく早く痛みセンサーの興奮を沈めることです。

患者さんからの手紙

おおしま接骨院

先月首痛で治療して頂きましたAです。

首が痛くて動かすたびに痛くて、2か所の整形外科で診てもらいましたが、全然治らなく、仕事にも支障が出るような状態でした。

インターネットで専門の病院はないかと探していたときに、おおしま接骨院を見つけました。

お客様の声を読んで、まさに神にも頼るような思いで、大嶋先生の所に行きました。

初めに治療していただいた次の日あたりから、首の感じがすこしずつ変わってきました。1週間後に診ていただいたころには、痛みはほとんどありませんでした。

あの痛みはどこへ行ってしまったのか。不思議でした。まさに神の手の大嶋先生のおかげと感謝しています。ありがとうございました。

同僚の母親が腰痛と聞き、大嶋先生のこと話しました。近日中にも伺うと思いますので、よろしくお願いします。

これからも痛みで悩んでいる多くの方々を治していただきますよう、先生のますますのご活躍をご祈念申し上げます。

Aさんお手紙ありがとうございました。治って良かったですね。

Aさんは旅行中に寝ちがえたのですが、その痛みがなかなかとれなかったのです。

環境が変わると痛みになる方がいます。

 

11月4日から6日は休診とさせて頂きます。

明日11月4日から6日まで休診とさせて頂きます。

これより年末に向けて勉強会等でお休みさせていただく事がありますので、ホームページで確認してから来院いただくと助かります。

おおしま接骨院ホームページhttp://s621.com(クリックするとページを移動します)

初めて来院する患者さんへ

数多くの接骨院整骨院の中からおおしま接骨院を選んで頂きありがとうございます。

おおしま接骨院では治療方針や治療内容を知ってもらう為にホームページがあります。(http://s621.com)今まで多くの質問を電話やメールなどで受けてきましたが、質問の多かったものについて書いていきます。

 

Q,予約が必要ですか?

A,予約制ではありませんので、都合の良い時間に来院ください。

 

Q,病院整形外科で治療を受けましたが良くなりません。診てもらえますか?

A,おおしま接骨院では病院や整形外科の治療で良くならない患者さんがたくさん来院しています。整形外科ではレントゲンやMRIなどの画像を元に病名を決めますが、画像に原因が写ることは少ないです。おおしま接骨院では関節反射の治療を専門に行い、痛みやしびれの原因を治療しています。ただし、関節反射以外に原因があり医療機関を受診する必要があると判断した場合は転院していただく事もあります。

 

Q,どんな治療方法ですか?

A,関節に備わっている反射機能の治療です。

関節の周囲には複数のセンサーがあり、このセンサーが動きや筋肉の緊張などを監視、コントールしています。このセンサーが何らかの原因で障害されると、痛みやしびれとなって発生します。関節反射の治療をすると椎間板ヘルニアや変形性脊椎症、変形性膝関節症、その他の方も症状が消退することが多い事から、関節反射の痛みが多いということがわかっています。治療はセンサーの備わっている関節包や靭帯に極微弱な刺激を与えるだけですから、治療中に痛みを感じることはありません。治療も5分ほどで終わります。

 

 

Q,おおしま接骨院への行き方は?

A,JR宇都宮線(東北本線)蓮田駅西口より徒歩1~2分です。

電車で来院する場合は、蓮田駅西口を下、ロータリーを左に曲がり直進してください。一つ目の信号を過ぎるとすぐ右手におおしま接骨院があります。車などの来院方法はこちら→http://s621.com

車で来院する場合、院の目の前と斜向かいに専用駐車場があります。

 

Q,交通事故で負った怪我は治療できますか?

A,治療できます。人身事故の患者さんは保険会社から治療費が払われるため、窓口での負担は通常ありません。

Q,事故の怪我で他の病院から転院したいのですが、できますか?

A,転院できます。治療の途中でも整形外科や病院、接骨院は自由に選べますので転院は可能です。安心してご来院ください。

 

Q,小さな子供は連れて行けますか?

A,大人しく待っていられる子や、大人二人が交代で見ていられる場合は大丈夫です。

 

Q,妊娠中は治療できますか?

A,ホルモンなどの関係で妊娠中の治療はできません。産後1ヶ月経ってから治療できるようになります。産後腰痛の治療は得意ですから安心してご来院ください。

 

他にも患者さんが知りたいことは他にもたくさんあると思います。質問がある方は遠慮なく電話048-764-1190や、ホームページからのお問い合わせへ連絡してください。

一日も早く痛みのない生活を送れるように、おおしま接骨院と一緒に頑張りましょう!

 

 

体の痛みやしびれの治療について詳しくはおおしま接骨院オフィシャルサイトを御覧ください。http://s621.com

野球肩の原因と治療

野球肩とは、投球などの動作の繰り返しによって肩関節に継続的なストレスがかかり、痛みや可動域障害を起こすスポーツ障害として知られています。

野球選手に多いことから野球肩と呼称されていますが、投球動作があるスポーツならどの競技でも発症します。例えばソフトボール、バレーボール、ハンドボール、バスケットボール、陸上のやり投げ、競泳などです。

症状は投球動作時の痛みや違和感、不安定感などですが、まれにしびれが出たり、握力が低下したりと、実に多彩な症状を発生します。

全身にある関節にネットワークを作り、コントロールしている関節があります。骨盤にある2つの仙腸関節です。この関節が障害を起こすと、仙腸関節から頚部、右肩にかけてのネットワークがおかしくなってしまい、普段ストレスをかけている関節周囲に痛みやしびれ、不安定感や違和感として症状が発生します。

当院の治療は関節反射の治療です。この方法は関節周囲の靭帯や関節包、軟部組織に極微弱な刺激を加える方法で、治療中は全く痛みがありません。

 

野球肩と治療について詳しくはおおしま接骨院オフィシャルサイトを御覧ください。http://s621.com